ジャパンオープン2018 (50m) 結果

お知らせ 2018.05.25

2018年5月24日より『ジャパンオープン2018』が 東京辰巳国際水泳場で開催されております。
B決勝レース前、集中力を高める 大内選手
B決勝レース前、集中力を高める 大内選手

日本最高峰の大会である今大会は、海外6か国からもTOP選手が参戦するレベルの高い戦いとなります。ダンロップSC藤沢チームより 6名の選手が参加し 全力で挑戦してまいります。

大会初日は、大内紗雪選手が 50mバタフライに登場、予選 スタートを失敗し、残念ながら B決勝に回りましたが、午後に行われた そのB決勝では、自己ベストに迫る好タイム、A 決勝組に負けない記録で泳ぎ、存在をアピールしました。

大会は 日曜日まで熱戦が繰り広げられます。皆様の 熱いご声援 宜しくお願い致します。

《第1日 5月24日 木曜日》
女子50mバタフライ 大内 紗雪(藤沢)27.48 予選13位 → B決勝26.65 1位
女子100m平泳ぎ 平井 葉子(藤沢)1:11.65 予選31位
女子100m平泳ぎ 吉田 杏子(藤沢)1:12.51 予選40位

 

2日目の競技結果です。
本日は、ダンロップSCチームから 4名の選手が出場しました。残念ながら 午後に実施される決勝進出者は排出できませんでしたが、各自 力泳を見せております。

特に、女子 100m背泳ぎに出場した 城戸佑菜選手(高2)は、得意のスピードを活かし前半から積極的に入り、自己ベストをマーク、初のB決勝進出まで あと0.22秒とせまる快泳を見せてくれました。

大会は 明日から後半戦が繰り広げられます。引き続き 皆様の 熱いご声援 宜しくお願い致します。

《第2日 5月25日 金曜日》
女子50m平泳ぎ 吉田 杏子(藤沢)33.25 予選32位
女子50m平泳ぎ 平井 葉子(藤沢)33.64 予選48位
女子400m個人メドレー 金指 柚香(藤沢)4:52.90 予選27位
女子100m背泳ぎ 城戸 佑菜(藤沢)1:02.85 予選18位BEST
100m背泳ぎ レース前の 城戸選手
100m背泳ぎ レース前の 城戸選手

 

3日目の競技結果です。
大会三日目、熱い熱戦が続いております。

ダンロップSCチームは、大内選手が女子100m自由形で B決勝 1位に輝きました。今年度に入り 少し調子を崩していましたが、55秒41の好記録、夏の本場に向け、良いスタートを切ることが出来ました。

明日は いよいよ大会最終日。引き続き 皆様の 熱いご声援 宜しくお願い致します。

《第3日 5月26日 土曜日》
女子50m背泳ぎ 城戸 佑菜(藤沢)29.59 予選27位
女子100m自由形 大内 紗雪(藤沢)55.92 予選9位 → B決勝55.41 1位
女子100m自由形 栗山 百花(藤沢)57.30 予選31位
女子200m個人メドレー 城戸 佑菜(藤沢)2:17.40 DNF
100m自由形 B決勝に臨む 大内選手
100m自由形 B決勝に臨む 大内選手

 

『ジャパンオープン2018』 最終日の競技結果です。

大会最終日の四日目、ダンロップSCチームからは 5名の選手が参戦、各自 現状の課題と向き合いながら、夏の更なる飛躍に向けて 今出来る事に全力を尽くして参りました。少しづつですが、全日本大会での順位を上げており、次回には複数目の選手の決勝・B決勝の舞台で活躍が期待されてきました。そんな中、大内選手が 女子50m自由形において、25秒25の素晴らしい記録で、見事 銅メダルを獲得いたしました。

皆様のご声援 本当にありがとうございました。水泳シーズンの夏に向け、さらに精進して参ります、引き続きの応援 宜しくお願い致します。

《第4日 5月27日 日曜日》
女子50m自由形 大内 紗雪(藤沢)25.66 予選3位 → 決勝25.25 3位
女子50m自由形 栗山 百花(藤沢)28.69 予選41位
女子200m背泳ぎ 城戸 佑菜(藤沢)2:16.55 予選24位BEST
女子200m背泳ぎ 金指 柚香(藤沢)2:16.46 予選23位
女子200m平泳ぎ 平井 葉子(藤沢)2:31.92 予選25位
50m自由形 表彰式での大内選手
50m自由形 表彰式での大内選手