スイミング強化月間

お知らせ 2018.09.13

ダンロップスポーツクラブのジュニアスクールでは通常4週制(週1回コースの方は月に4回)で行っておりますが、6月と11月の年2回を強化月間として、1週多い5週制として行っております。

強化月間を行う目的は「上手になる」「楽しみに来る」「自ら取り組む」を目標にお子様の積極性を引き出すことです。

「上手になる」
1週多いことで、より細かいカリキュラムからスタートし、苦手を克服します。また、通常テストを行う4週目にテスト項目の練習を徹底的に行うことで上達が見込め、合格基準に満たなくても翌月に繋がる強化となります。

「楽しみに来る」
強化月間では毎週スタンプを集める「パワーアップカード」があり、5つスタンプがたまるとダンロップスポーツクラブオリジナルキャラクターがデザインされた文房具がプレゼントされます。また、クラスによって様々なイベントがありスクールに来るのが楽しくなるように工夫しております。

「自ら取り組む」
前月までの進級テスト用のカードを確認し、出来ていない箇所を把握して練習に入ります。また、3~4週目には、テストの予行練習が入り、個々に自ら意識して練習できるように集団指導の中にも個別指導を強化しながら進めております。

スイミングスクールの強化月間の魅力
幼児クラスではお子様と保護者様、コーチのコミュニケーション強化を主に「親子水泳」や「授業参観」等の保護者も交えたイベントがあり、小学生の上級クラスでは「ランクアップテスト」という個人メドレーのテストが全店ランキングとして集計され各学年、男女で第3位までは賞状、優勝者にはオリジナルスイムキャップがプレゼントされます。

練習回数が多いだけでなく、楽しみながら練習することで上達できます。これからも様々なイベントや取り組みを行い、毎年強化月間は変化していきます。是非ダンロップスポーツクラブのスクールを先ずはご体験ください!皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。

スイミングセクションリーダー 高野太司