【肩こり・腰痛予防イベント】スタッフ活動日記

おしらせ 2018.05.28

こんなタイトルの本がバカ売れしたのが記憶に新しいところですが…
先日千葉県聴覚障害者協会後援会のイベントに参加しました.

何か体操を、との事でしたので「姿勢を良くする運動」をテーマに、姿勢が悪いとなぜ体に良くないのか?といった話や簡単な資料を使いながら、猫背の改善方法をお伝えして参りました。

ボランティアスタッフの方が講話の内容や体の動かし方をその場で手話通訳をして下さり、何とか予定をこなす事ができました

・・・だがしかし。

それなりに準備をして行ったつもりではありましたが、実際はと言えば・・・
いつもと状況が違う事に焦りもあり、ついいつもの調子で話してしまったり、「骨盤」「肩甲骨」という単語や体の動かし方など、通訳の方が迷うような進め方になってしまった事に後から気づいた次第です…

仕事柄人と「話をする」ことは多いのですがその話を「伝える」
難しいけれど今回は本当に勉強になりました。

追伸
私が何言ってるのか良く分からない時はその場で教えて下さいませ(^^;

田村