【千葉県アスレティックトレーナー研修】スタッフ活動日記

おしらせ 2018.05.28

千葉県アスレティックトレーナーカンファレンスへ参加してきました。テーマは「安全なスポーツ現場の構築に向けて」~メディカルコントロールとスポーツセーフティー~
スポーツの現場でも安心安全が求められます日本のスポーツ現場では、まだまだスポーツが安全に行える環境が十分ではないそうです。

最近の相撲の土俵での出来事は世界中に映像が配信され、外国の人から見ると日本のスポーツ現場における安全管理体制は遅れている、と映ったようです。今日、一番勉強になったのは、EAP(エマージェンシーアクションプラン)”スポーツには事故はつきもの”と考え緊急時の行動計画を作成し、起こりうる危険を事前に察知し、準備をする。私達の日常業務に置き換え、院内や体操教室でのEAPを作成しスタッフで共有しなければ!

井上