【子ども】知っていますか?「ゴールデンエイジ」 幼児期の基礎作りのお話

おしらせ 2021.10.12

スクール・レッスンといえば、ダンロップスポーツクラブ金沢文庫
安心してご利用いただく為に…|ダンロップスポーツクラブの安全対策

『ゴールデンエイジ』は種まき期間

『ゴールデンエイジ』とは、子どもの運動神経が飛躍的に伸びると言われている時期のことです。この時期に多様な運動刺激を与える事で、運動面の成長においての効果は絶大です。年齢によって期待できる効果は様々あります。大きくわけるとゴールデンエイジは3つの段階にわけることができます。

  • プレゴールデンエイジ(3~8歳頃)


この時期に得た経験は、動作の習得や技術の上達、基礎体力の向上に繋がりやすいと言われてます。また、遊びやスポーツなど体を動かすことに対して抵抗感がなくなるのもメリットの1つと言えるでしょう。

  • ゴールデンエイジ(9歳~12歳)


とにかくたくさん身体を動かす経験をさせたい時期です。とりわけ「プレゴールデンエイジ」でたくさんの刺激を受けてきた子は、はじめてやる動作であっても、少し見本を見ただけでできてしまったり、大人を上回るような身体能力を見せたりすることがあります。また、見たものを再現できることで自信がつき、運動面だけではなく、チャレンジ精神・忍耐力など精神面での成長も期待できます。

    • ポストゴールデンエイジ(~15歳)

この時期には体つきがしっかりし、パワー・スピードの向上が著しいです。また、頭を使ってスポーツをする戦術的な能力が備わるのもこの時期です。より専門的な種目・スポーツを選ぶにはこの時期からが良いと言えるでしょう。

自分の好きなスポーツができたとき、やりたいことが定まったときに大きな花が咲かせられるように、しっかりとした準備ができる環境を、私たちは提供し続けています。

ダンロップの“ジュニアスクール”はゴールデンエイジを大切にします。

ダンロップスポーツクラブのスクールでは、この時期の成長をとても大切にしています。3歳~12歳までの年齢は、基礎的な運動の能力を飛躍的に向上することが期待できます。この時期に、当社独自のカリキュラムをもとに多様な運動の刺激を与え、様々な神経回路を張り巡らせます。

成長するきっかけを作ってあげてください。

成長するタイミングは、いつからでも遅くはありません。しかし、スタートする時期は早ければ早いほど、成長の曲線に良い影響を及ぼすことは間違いありません。

ダンロップスポーツクラブ金沢文庫では、ゴールデンエイジの年齢に合わせて様々なジュニアスクールをご用意しております。

ジュニアスクールの詳細はこちら

ジュニアスクールの料金表はこちら

 

いきなり入会して通い始めるのは少しハードルが高いですよね。
まずは体験することをオススメします。体験を通じて、どんなことをしていくのか、お子さまがどんな反応をするのか、コーチはどんな教え方なのか、クラスのお子さまは何人くらいいるのか、などをご覧いただけます。

お得な体験情報はコチラ!

なんでも吸収できるこの時期に、なにもやっていないなんてもったいない!
ダンロップなら、お子さまのたくさんの笑顔に出会えるスクールがたくさんあります。私たちにお任せください。

パパ、ママも運動しませんか!?

お家でできるオンラインレッスン♪